自営業・フリーランスが投資資金を稼ぐためにできるサイドワーク

コラム
スポンサーリンク

このサイトでは自営業やフリーランス向けにの投資情報をお伝えしています。

自営業やフリーランスの方は、本業で稼ぐ額を増やしていくのが一番です。

しかし今回は稼ぐ額に限りがあり、それ以上稼げないという方のために仕事を紹介していきます。

誰でも月5万円以上の収入を増やすライターの仕事

自営業やフリーランスの方が1日1時間程度の時間を、本業から別の事に割くことで月5万円の収入を得られるようになります。

サイドワークで得られた5万円を、そのまま投資に回せばFIREの道も開けていくでしょう。

今回紹介するのは、誰でも仕事ができるライターという仕事です。

私は脊髄損傷で仕事を失った後にライターの仕事をしています。

ライターの仕事は、案件が多く仕事はしやすいです。

もともと理系の私がライターの仕事をできているため、誰でもできると思います。

自営業やフリーランスの方におすすめ

どのような職種だったとしても、自営業やフリーランスの方にライターのサイドワークはおすすめです。

それは、どのような職種であったとしても、自分の仕事をアピールするためにブログやホームページの文章を書くことができるからです。

ライターの仕事をしていると、どんなに文章を書くのが苦手でもうまくなっていきます。

そしてしっかり勉強すれば、セールスライティングと言う売れる文章を書けるようになります。

ライティングの勉強は、書籍やYouTube、ブログなどで勉強できます。

おすすめのYouTubeや書籍

ライティングが勉強できるおすすめのYouTubeはこちらです。

佐藤誠一
Bagikan video Anda dengan teman, keluarga, dan dunia

またオススメの書籍はこちらです。

書籍はこちらで、無料で読むこともできます。

沈黙のWebライティング - Webマーケッター ボーンの激闘 -
数々のWebサイトの集客を救ってきたWebマーケッター「ボーン・片桐」が、Webライティングの本質を教えるハードボイルド系Webノベル。
沈黙のWebマーケティング ―Webマーケッターボーンの逆襲―
数々のサイトの集客を救ってきたWebマーケッター「ボーン・片桐」が活躍するハードボイルド系漫画ノベル。Webマーケティングの本質がここにある。

SEOライティングというGoogle検索の上位表示させるためのライティング技術が学べます。

ストーリー形式になっていてとてもわかりやすく学べるのでおすすめです。

誤字脱字チェック

ライティングの仕事をしていく上で、誤字脱字チェックは必要です。

ところで、ライティングの仕事をしていたり、ブログを書くときにおすすめしたいのが音声認識によるランキングです。

パソコンやスマホに搭載されているGoogleドキュメントに音声認識させて文章書くととても早く文章が書けます。

昔はタイピングで文章を書いていたのですが、音声認識は、4倍ぐらいの速さで文章が書けています。

音声認識の精度はかなりいいですが、それでも間違いがあるために修正が必要です。

まず目で見て直すのですが、それでも抜けて抜け落ちることがあります。

そこで誤字脱字チェックツールを使うのがおすすめです。

私が使っている誤字脱字チェックツールは以下の三つがあります。

日本語の文章のタイポ/変換ミス/誤字脱字エラーをチェック/校正 | enno.jp
Ennoは日本語の文章のあからさまなエラー (タイポ、誤字脱字、変換ミス、入力後の編集ミス、文字化け、誤用、スペースのエラー) をチェックするwebサービス形式のツールです。フォーマルな文書を中心に、あらゆる日本語文書のエラーの校正に役立ちます。
文章校正ツール
日本語の文章を解析し、間違った表現や不適切な表現を確認できます。
Web 版の Excel、Word、PowerPoint I Office 無料
Microsoft Office の無料版をお探しですか? Web 版の Microsoft Word を無料で利用できるほか、Office オンラインで Excel や PowerPoint を使用して、リアルタイムで共同作業できます。インストールは必要ありません。

三つ目はワードがあれば、そちらのツールの方がおすすめですが、私はワードを持っていないためマイクロソフトオンラインツールを使っています。

Microsoftのオンラインツールを開きエディターというボタンを押すとチェックしてくれます。

誤字脱字があると青い線で示してくれるのでそこを修正していきます。

【まとめ】ライターをサイドワークでして、月5万円の収入を増やす

今回は自営業やフリーランスの方のサイドワークとしてライターの仕事をおすすめしました。

1日1時間毎日行うことで月5万円ぐらいの収入を増やせます。

これは私のペースなのですが、音声認識を使うとこれぐらいの効率で稼げます。

1時間あってだいたい2,000字ちょっと書けて、誤字脱字チェックするのでそれぐらいで完成です。

1日2,000字で30日書いて6万字書けます。

ライターの報酬として、文字単価1円ぐらいのプロジェクトを契約すれば、5万円以上の収入を得られます。

仕事については、ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングを利用します。

初めはプロジェクトの仕事を受けることが難しいかもしれませんが、何度も提案していくうちに仕事が取れていきます。

投資に回すお金を作るために、フリーランスや自営業の方がサイドワークするのはおすすめです。

やよいの青色申告オンライン

コメント

タイトルとURLをコピーしました