UR-U(ユアユニ)の動画を見て学んだこと-アウトプット-

ビジネス

竹花貴騎さんが提供しているUR-Uというビジネススクールオンラインのビジネススクールを紹介していきます。

このUR-Uというビジネススクールは、月額9,000円以下なんですが、とても多くのことを学べます。

竹花貴騎さんも、若く現役の経営者というのがとても良いです。

UR-U(ユアユニ)動画から学んだこと

竹花貴騎さんが提供している、UR-U動画からビジネスの勉強しています。

こちらの動画を見て、多くのことを学べていますので紹介してきたと思います。

どんな人でも、今やインターネットでビジネスができるため、起業することは可能だと思っています。

私もフリーランスの仕事は、脊髄損傷でありながら実行できています。

会社設立し、自分が動けるところは動き、動けない部分は人の手を借りれば、社長になることもできると思っています。

そして経済的自由を達成するために、竹花貴騎さんが開いているユアユニ のスクールに入りました。

このスクールがどんなことを教えているかということは、竹花貴騎さんのYouTubeチャンネルを見ても分かるかと思います。

竹花貴騎 in ドバイ
【竹花の紹介】 竹花貴騎(たけはな たかき)1992年生まれ(28歳)/ 海外在住。2017年当時24歳で独立しSNS分析及びSNSマーケティング会社Limを設立。設立4年で45,000の個人、法人含む集客支援実績。2020年6月に同社を売却。現在は投資ファンド運営や財団運営を行う側、趣味でオンライン教育プラットフォー...

竹花貴騎さんの動画を見れば、いいかに分かりやすく、そしてビジネスに直結したことを教えてくれているか分かります。何度も見るのがいいと思います。

1ヶ月9,000円弱で、これだけのビジネスのことを学べるのは、他にないと思います。

実際にオンラインサロンとしては、日本で一番のビジネススクールだと思います。

アウトプットを重視する考え方

竹花貴騎さんのUR-Uでは動画を提供していますが、その動画の中で常にアウトプットすることの重要性を話しています。

何か勉強し、動画を見た時に、それだけで満足してしまう人が多くいます。

しかしこのUR-Uというスクールは、ビジネスを作っていくためのスクールです。

ビジネスしていくために、必要なことはアウトプットするということです。

実際に自分で学んだことを、アウトプットすることがとても大切だと話しています。

なので私も動画を見て学んだことは、こちらのブログで紹介し、アウトプットしていこうと思っています。

竹花貴騎さんも話していますが、自分が学んだことは、人に教えることで記憶に定着すると言われています。

動画で学んだとしても、次の日には70%以上の記憶が無くなっているという研究結果があります。

エビングハウスの忘却曲線というもので、この忘却を防ぐためには、アウトプットする必要があるのです。

皆さんもうこのブログで読んで学んだことがあるとしたらば、人に話したりしてアウトプットしてみてください。

効果的なスキルの学び方

効果的なスキルを得る方法が、このユアユニでは教えられています。

保育士の人が資格を取った後、仕事をすると思いますが、そのうちの4割ぐらいの人は仕事をしていないというデータがあるそうです。

その理由は給料が、安いという理由です。

保育士の仕事というのは、給料が安いのです。

しかし中には、月に50万円もらっている保育士がいるそうです。

その保育士は、何が違うのでしょうか。

それはその保育士は、保育士の分野とは違うスキルを持った人だったのです。

例えば英語や中国語のスキルを持った人ということです。

保育士資格を取っている人が100人に1人いると、それだけの価値です。

そして中国語を話せるというスキルを持った人も100人に1人だとします。

そして、保育士の資格を持っていて中国語を話せる人というのは、100人×100人で1万人に1人という価値になるのです。

つまり同じ分野に関係した資格ばかりを取るのでは、珍しい存在にはなれないのです。

その分野と関係ない資格を取ることで、価値が上がっていきます。

この動画から、とても大きなことを学びました。

そしてニーズがあるところを見つけて、そのニーズに合った資格を身につけるということも必要だと思いました。

竹花貴騎さんから学べることというのは、人と違うことをやるということです。

竹花貴騎さんのビジネスセンス

竹花貴騎さんのビジネスセンスは、とても鋭いと思います。

他の動画の中では、30%オフのセールするよりも、3人に1人無料キャンペーンする方が効果あると言っています。

実際にコストとして同じなのですが、凄く納得がいきます。

自分が30%オフになるよりも、無料になる方が人は、嬉しく感じます。

そのため、30%オフのキャンペーンよりも、3人に1人無料キャンペーンの方が効果あるのです。

このような具体的なビジネスのアイディアというものは、竹花貴騎さんのビジネスセンスがとても素晴らしいと思います。

こういったビジネスに関することを言うのは、自分にはまだ身についてないので、どんどん吸収していきたいと思います。

そして実際に、自分でビジネスするときにも、これをそのまま利用していきたいと思います。

そしてビジネスとして人々の喜ぶ方法を、常に考えるということは大切だと思いました。

人はできるだけ、安く手に入れたいですし、無料の方が嬉しいです。

そしてUR-U のサービスを見ても、月に9000円弱でとても多くのものを得られる構造になっています。

そこからもビジネスでは手に入れたいものを多く提供し、そして安く提供することで爆発的な利益が得られるという学びがあります。

UR-U(ユアユニ)に入れば、自分も変わっていけると思います。

【まとめ】UR-Uから学んだこと

ユアユニから学んだことというのは、とにかくお客様を喜ばせることが利益に繋がるということです。

これは当たり前の事ですが、とても大切なことだと思いました。

竹花貴騎さんの言葉では、人のために役に立つということは、全く話していませんがやっていることからそのように感じられます。

いかに人が望むものを見出し、そして提供していくかが、とても大切なことだと思います。

私はビジネスを考える時に、いかに新しいことやるのかということばかりを、考えてしまいます。

しかし新しいことを考えるというよりも、人が望むものを、提供する方がビジネスとして大切だということで気づきがありました。

その時に自分がやりたいことではなく、人が望むものを提供するということが、とても大切だと感じました。

まだUR-Uに入って一週間も経っていませんが、このように自分の前の道が変わってきているのを感じています。

これから少なくとも、2か月は、UR-U(ユアユニ)に入り、自分の考え方や行動を変えてきたいと思っています。

一般的なフリーランスから、一流の経営者になるために学んできたいと思っています。

そして脊髄損傷という障害者であっても、立派にサービスを提供できるということを示していきたいと思います。

UR-U(ユアユニ)では、竹花貴騎さんが提供しているマーケティングツールを紹介することもできます。そしてそれにより、収入を得ることが可能なのです。

このように学んだことをすぐに実践できる場があるのは、とても嬉しいと思います。

自分でゼロからビジネスを起こすことが、最終目標です。しかし、その前段階としてUR-U(ユアユニ)が提供しているものを、ビジネスに乗るかどうかを試してみるのもいいでしょう。

UR-U(ユアユニ)にある膨大な動画コンテンツから学び、そして実践をしながらフィードバックを得て、また新しい気づきを得ていけます。

毎日毎日、動画コンテンツを見ながら実践するのを、繰り返しをして行こうと思います。

フリーランスや脊髄損傷の方で、自分のような夢を持っている人がいるのであれば、是非参考にしていただきたいと思います。

UR-U(ユアユニ)のご参加は、こちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました