店舗や商品を自然に集客できるインスタグラムマーケティング

ビジネス

今や、若者だけでなく、Googleで検索し商品やお店を調べるのではなく、インスタグラムの画面を使っているのをご存じでしょうか。

インスタグラムを使えば、集客が本当に簡単に出来ます。

今日はそんなインスタグラムのマーケティングに関する新しいサービスを、紹介していきます。

インスタマーケティングに関する動画

狙ったターゲットだけにアプローチするSNSマーケティング

このサービスが出来上がったのは、商店街のうどん屋のおばちゃんの話があったからです。東京、東村山の商店街に美味しいうどん屋さんがありました。

味はとてもおいしいのですが、お客さんがなかなか入っていません。お店のおばあさんに聞いても、色々広告を出すなどの話を聞くのですが難しいし、お金もかかるのでやっていないということでした。

そこでもっとシンプルに集客できる方法を、提供すればと思い始めました。

運営する会社の強み

今回紹介するインスタマーケティングを提供する株式会社MDSの強みは、テクノロジーの力があり、ITスキルがあります。ITテクノロジーに関して精通しています。

そして次にデザイン力があります。デザインに関する力があるため、効果的なマーケティングしています。

そしてマーケティングの力があります。SNS マーケティングに関して精通しています。

これら三つの力が、バラバラの会社は、多くあります。そのため、時間がかかり効果がないということがあります。

しかしMDSであれば、三つの力が揃っているため、スムーズに一つのマーケティング効果が発揮できるのです。

この会社のやっていることは、まず遊ぶということをしています。楽しまなければいけないということがあります。

そこで実店舗を経営していますし、プライベートジェットのレンタルなどの事業をしています。

その他、コミュニティの上などで遊ぶということを実践しています。

とはいっても、実際に作るということもしています。システムを作ったり、経営のコンサルタントなども行っています。

インスタグラムによる集客

インスタグラムアカウントを作ったけれども、どうやって集客していいか分からないという状態かもしれません。

しかしもうそんな状態は終わりです。

2016年からインスタグラムユーザーで、最も多く伸びたのはどの年代でしょうか。

20代が一番多いと考えるかもしれません。

しかし実は40代、50代、60代が最も増えているのです。今やインスタグラムは幅広い年代が使っているのです。

もう若い世代しか使っていないというイメージは、捨てた方がいいです。

ここで大事なのが DAU(Daily Active Users)です。

アプリをダウンロードしても、使ってもらえなければ意味がありません。どのようなアプリが使われているのでしょうか。

FacebookやTwitterは使っている人がいないので、少ないというデータがあります。

他にLINEがあります。

その中でもダントツに使われているのが、インスタグラムなのです。

SNSを使って物を購入したり、お店に行ったことがある人は、どれぐらいいるかというリサーチの結果は、8割の人がいるという結果になっています。

昔のGoogleで検索して行っている人は多かったのですが、今ではインスタグラムを見て飲食店に足を運んでいるのです。

インスタグラムの利用状況

インスタグラムをどのように使っているかというのは、4つの項目があります。

まず一つ目は、情報収集のために使っているということです。昔ならGoogleで渋谷カフェのように検索してGoogleマップを使って調べていました。今でも使っていますが、それは即時集客になります。

しかし、インスタグラムの場合には、これから行ってみようという長期的な集客につながっていくのです。

2つ目の要素としては、予約機能があるということです。インスタ見て良いと思ったものは、お店を予約ができるのです。

3つ目は、購買機能があるということです。画面上で直接商品を購入が可能になっているのです。

4つ目は、ストーリーでお店の裏側を、紹介できる機能があります。

SNSって飽きがくるのでは?と考える人もいるかもしれないのですが、飽きがくることはありません。それは、便利なためです。

インスタグラムと最新のマーケティング

マーケティングには2種類あります。一つはオークションマーケティングで、もう一つはクオリティーマーケティングです。

オークションマーケティングとは、リスティングなどでお金をかければ、かけただけ集客できるというものです。これは大手企業が強く、資本が必要なマーケティングであって、中小企業や店舗などがマーケティングするにはとても大変なものです。

一方でクオリティマーケティングとは、コンテンツの質の良いものを作っていき、自然とマーケティングできるというものです。インスタグラムのマーケティングはこちらのクオリティマーケティングなのです。

さらに二つのマーケティングの種類について解説していきます。
一つは単発マーケティングで、もう一つは継続マーケティングです。

単発マーケティングとは、その場だけの広告です。これは例えばチラシやTVCMなどがそうです。その時に広告をしているというものです。

もう一つが継続マーケティングです。こちらはメルマガ配信などのように継続的にマーケティングできるというものです。

どちらが価値は高いかと言えば、継続マーケティングの方が価値は高いです。

しかしメルマガ配信などはとても難しいのです。登録してもらって配信する必要があるからです。

継続マーケティングの中で一番簡単なのが、インスタグラムです。フォローしてもらえばずっと見続けてもらえるからです。

継続マーケティングの中にも二つあります。一つはブッシュ広告でもう一つがプル広告です。

プッシュ広告は、公開型アカウントLINE@やメルマガ配信などでこちらのを見て下さいと言って配信するものです。人間の脳というのは、面白く出来ており、「見てください」と言われてると見なくなります。

一方でプル広告とは、まさにインスタグラムです。ストーリーなどを見てくださいって言った訳じゃなく、向こうから見に来ているのです。

そのため、うざったい広告にならないということです。

インスタグラムのマーケティングの利用方法【株式会社MDSのサービス】

このサービスは、東村山のうどんやのおばあちゃんから始まり、プロのカメラマンなど様々なサービスに使われ今では、16,000社が使っています。

この会社のインスタグラム のマーケティングサービスの特徴について、説明していきます。

インスタグラムでフォロワーを増やすならば、月1,000円や2,000円のツールがありますが、これはフォロワーを増やすだけです。フォロワーはどのような人なのかが、全く分からず、ブラジル人やベトナム人がフォローしている可能性もあるのです。

このサービスの素晴らしいところは、ターゲティングしているというところです。サービスに必要な人に、ターゲットを絞りそのフォロワーを増やしていくのです。

一番マーケティングしていく上で大事なのは、ファンを増やすことです。フォロワーを増やすことではないのです。

ターゲティングは、5つの方法で行っています。1つは男性か女性かの性別。2つ目はエリアです。渋谷にいるのか池袋にいるのかというようなターゲティングです。

3つ目は興味ターゲットです。周辺ならばハッシュタグ「子育て」のように検索する人がいます。それが興味のある人をターゲットとします。4つ目は、年代のターゲットです。

5つ目が、コミュニティマーケティング。旅行に興味がある人は、JTBをフォローしたりしているので、そういったコミュニティに関するマーケティングを行っていきます。

これらのターゲットを絞るために、アクションを行っていきます。アクションは手動で行うときもありますし、システムが自動で行う場合もあります。

そしてリーチしていく方法は、いいねを押したり、フォローしたり、DMを送ったりします。

例えばいいねをすると、いいね押された人は気になって、その人のページを見に行きます。そして良ければフォローしたり、DM送ったりというアクセスがあるわけです。

サービスの流れ

株式会社MDSが提供しているインスタグラムのマーケティングサービスは、まずユーザーがいます。そしてユーザーに対してターゲティングを行っていく管理画面があるのです。

管理画面でターゲットのハッシュタグのキーワードや、年代、エリアなどを入れて、保存すると、MDSのオペレーターがそれにあったターゲティングしていきます。

このようにターゲット申請すると、そのターゲットに従ってアクションをしてくれるというサービスです。

このサービスはアカウントプランナーという存在がいて、自分のアカウントを管理してくれています。

一人のアカウントプランナーが、数十社のアカウントを管理しています。

アカウントプランナーが、いいねを押したりDMの返信をしたりしてくれています。

また投稿はこういうものがいいですよとか、どれぐらいの投稿頻度にしたほうがいいというようなコンサルティングしてくれます。

アカウントの例

湘南の由比ヶ浜にあるキャンプのアカウントがあります。

全くフォロワーがいなかったのですが、3か月で約2,500人のフォローができています。

今では6,000円ぐらいになっています。そして実際に68人の来店があったということです。

どうやって68人とカウントしたかと言うと、プロフィール欄に「インスタ見たよと言ってきた人にはドリンク無料サービス」と記載しておいいたのです。

つまり、インスタを見てきた人が、68人いたということです。

コメントを見てみると、「フォローありがとうございます。鎌倉にいるので近くに通ったら、寄ってみます」などのコメントが多く寄せられています。

つまりしっかりとターゲッティングできているので、鎌倉の人のフォローができているのです。

他にはエステの例があります。エステで実際にDMなどのやり取りをしている例があります。

実際にHOT PEPPERを使った場合には、一件とるのに5,246円のコストがかかっています。一方でこのシステムを使えば、1,249円のコストで一人の来客が来ています。

皆さんは、アドバイスに従って運用していくというだけです。実際のアクションというのは、この会社のサービスのアカウントプランナーが行ってくれます。

そしてちょっとターゲットが違うなと思ったら、管理画面でターゲットを変えれば反映されていくのです。

【管理画面例】

管理画面は、スマホで出来るのでとても簡単に変更可能です。

管理画面は、こちらのデモ画面から見られます。

料金

インスタグラムマーケティングサービスは、何十万、何百万とかかるというイメージがあるかもしれません。

しかしこのサービスは、月に27,800円で利用できます。3ヶ月の最低期間を使うことが条件となっています。

1年間、2年間というような縛りはなく、3ヶ月だけ試しに使ってみればというイメージです。

専属のアカウントプランナーがついて、いいねなどのターゲティングができて、フルアクションして、詳細なターゲティングの設定とアカウントプランニングのサービス、全部付いて27,800円です。

IGプラン(インスタグラム運用)のお申込みは、こちらから(↓の注意書きを読んで申し込んで下さい)

申し込みフォームに、インスタグラムアカウントやハッシュタグを指定するところがありますが、これから開設する場合は、無理に書かなくて大丈夫です。例えば、以下のような書き方で大丈夫です。

インスタグラムのアカウント名:これから

インスタグラムアカウントのパスワード:これから

ターゲットの性別や年代は、適当そうなものを選んで下さい。

ターゲットのハッシュタグ:これから相談

競合/類似アカウントなどを教えてください:分からない

別の欲張りプラン

インスタの写真を良くしたいとか、企画からやってほしいという人は、別のプランがあります。

マーケティングプランというものです。

こちらのサービスは、企画から撮影、日々の投稿まで行ってくれるというものです。
プランによっては、広告の投稿まで行ってくれます。

インフルエンサーのキャスティングも行ってくれるプランあります。フォロワーが多いインフルエンサーや可愛いインフルエンサーなどにお店に来てもらって、投稿してもらうというものです。

クリエイションプラン 430,000円

撮影をこちらで24種類します、というものです。そしてフィードの投稿を24種類します。またストーリーも12個アップします。その他の投稿については、ユーザーが自分で行っていくものです。

また、インスタグラムTVで3分ぐらいの動画も一つ用意します。

そしてこのコンテンツ写真や動画などは、二次利用が可能なので、Twitterやホットペーパーなど別のところで使えます。

最初一通りこのプランでやってみて、どういったものアップすればいいのか分かったら自分でやればいいのです。

クリエイションプランのお申し込みは、こちらから

オペレーションプラン 980,000円

こちらは、クリエイションプランに合わせて投稿もしてくれるというサービスです。文章を書いて、いつアップしたらいいかも考えてアップします。そしてタグ付けも考えます。

月に8回の投稿を3ヶ月やって24回投稿します。

投稿というのは、ぶっちゃけ3か月すれば、また後で、昔撮って投稿したものを投稿し続けても全く問題ありません。つまり、永久にこれらのコンテンツを使えるのです。

投稿にはストーリーは入っていません。フィードの投稿のみです

オペレーションプランのお申し込みは、こちらから

BuzzPlan 価格:問い合わせ

上の二つのプランに追加して行われるサービスです。
人気のインスタグラマーやYouTuberに来てもらえるプランです。

インスタグラムのストーリーの発注価格は、だいたい相場としては1.8円×フォロワー数です。

フィードであれば1.6円×フォロワー数が相場です。

またこのサービスは二次利用が可能です。

最低30万円からで、インスタグラムのフォロワーさんによって変わってきます。

お申し込みは、こちらから

Total Plan 1,440,000円

こちらのプランは写真を撮影します。そして投稿もします。そしてさらにリスティング広告も運用するというものです。

これは3ヶ月の値段です。3ヶ月なので1ヶ月にあたりは、そんなに高い値段ではないかと思います。

他の会社は、一か月300万とか取っているところもあります。

お申し込みは、こちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました