【竹花貴騎さんのUR-U(ユアユニ)】入会をすすめる理由とメリット・デメリットとは?

ビジネス

今回は、竹花貴騎さんのUR-U(ユアユニ)に入会するメリット、デメリットを紹介します。

実際に現役のUR-U(ユアユニ)生としての感想や、メリット・デメリットについて書いていきます。

またUR-U(ユアユニ)で体験した内容を書いていきますので、参考にしてみてください。

UR-U(ユアユニ)入会

竹花貴騎さんの運営するUR-U(ユアユニ)に入るか迷っている方は、是非読んでいただきたいと思います。

私は1年前にYouTubeで竹花貴騎さんの動画をたくさん見るようになり、とても勉強になるから入ろうかと迷っていました。

しかし月8,980円のお金を払うのに、少し抵抗がありました。

無料でここまでYouTubeで勉強できるなら、それでもいいかなと思い、1年が経っていました。

フリーランスの仕事が順調に進み、一段落ついたので、少し勉強がてら入ってみることにしました。

入った理由としては、YouTubeでとても勉強になったので、本格的に学びたいと思ったことと経費として落としたいと思ったからです。

少し収入が増えてきたので、経費で利益削減できればと思い、入会することにしました。

そして実際に入ってみて、入ったのはとても正解だと思っています。

UR-U(ユアユニ)に入ると良い理由は、以下の通りです。

  • 体系的に学べる
  • アウトプットの機会がある
  • UR-U(ユアユニ)のお金ぐらいはすぐに稼げる活動報酬金という制度がある
  • クラスタという企業のトレーニングの機会がある
  • 分からないことは何でも質問できる場がある


それぞれ説明していきます。

【竹花貴騎さんの講義に入会するメリット1】体系的に学べる

UR-U(ユアユニ)で学べる内容は、一部YouTubeにも公開されています。

しかしYouTubeではすべての講義の内容を見られず、UR-U(ユアユニ)に入ることで全て見られます。

UR-U(ユアユニ)の動画を見ていると、とても大事なところがYouTubeで抜けていたりすることがあります。

そしてUR-U(ユアユニ)に入って一番良かったと思ったことは、体系的に学べるということです。

どういうことかと言うと、YouTubeだと動画が散らかっており、体系的に学ぶのが難しい状態です。

老後資金

しかしUR-U(ユアユニ)に入れば、動画が全て綺麗に並んでおり、順番に学んでいくことが可能です。

竹花貴騎さんの講義は、ビジネス、起業、税金、財務、思考法のフレームワークなど様々な分野の講義があります。

竹花貴騎さん以外にも、ホームページの作り方やマーケティング、Excelの使い方まで様々な勉強をできます。

これだけ豊富なコンテンツを体系的に学べ、月8,980円というのはかなり安いかと思います。

【竹花貴騎さんのUR-U(ユアユニ)に入会するメリット2】アウトプットの機会がある・活動支援制度

竹花貴騎さんの講義というのは、アウトプットを重要視しています。

学んだことを起業に生かさなくては、全く意味ないというのが理由の一つですが、それ以外にも理由があります。

それは、人は学んだことを、次の日には74%を忘れてしまうということが分かっているようです。

学んだことのほとんどを、次の日には忘れてしまっているのです。

「昨日のランチは何を食べた?」と聞かれて答えられる人はあまりいません。

そこで学んだことを定着させるには、アウトプットする必要があるのです。

UR-U(ユアユニ)の動画には、コメントを書き込め、アウトプットする機会があります。

さらにアウトプットする機会として、ブログにUR-U(ユアユニ)での体験の内容を書くと活動支援金としてお金をもらえるというものがあります。

現在の制度では、3,000字以上の記事を書くと1,000円もらえることになっています。

つまり一か月のうちに9記事書けば、UR-U(ユアユニ)の入会金は稼いでいくことが可能です。

私も実際にこの制度を利用しているのですが、とても感謝しています。

お金をいただくということももちろん感謝しているのですが、それ以上にアウトプットの機会があり、知識が定着しているのを実感しています。

まず動画を見た後に文章を書くということでアウトプットしています。

私の場合には、音声認識の言葉で話し、記事を書いておきます。

そして後日ブログにアップする際に、音声認識の間違いを直しながら、誤字脱字を修正しています。

ここで2度目の復習になります。

さらに、WordPressの入力を作業していただく方から上がってきたものを公開し、誤字脱字チェックをします。

つまり3回講義の内容に触れられるのです。

UR-U(ユアユニ)に入って、最初の何回かは動画を見ただけでしたが、その後このブログの活動支援制度を使い、理解度がはるかに高まっています。

【竹花貴騎さんのUR-U(ユアユニ)に入会するメリット3】クラスタという起業支援がある

UR-U(ユアユニ)の中にはクラスタという起業支援の仕組みがあります。

起業しようとすると、仕組みを作り、ホームページを作り、集客し、顧客管理をし、対応するなどの多くのことが必要となってきます。

しかしいきなり始めるのは難しいため、竹花貴騎さんが提供するサービスを自分で販売するという仕組みがあります。

インスタグラムマーケティング、MEOサービスを代理店として販売する仕組みがあるのです。

はじめは誰でもこのクラスタに無料で参加することが可能であり、成果を出していけば継続して竹花貴騎さんのトレーニングを受けられます。

私も1ヶ月受け、今2ヶ月目に入っていますが、竹花貴騎さんの営業トレーニングはとても勉強になります。

私はこれまでの仕事の中で営業というものをほとんどしてこなく、とても苦手な分野でした。

しかしズームで、竹花貴騎さんの講義を受けることで、自然に営業トークが出来るようになっている自分がいました。

実際に自分が起業し、会社を作った時には、自分が営業することはあまりないと考えていますが、それでも貴重な体験です。

経営者となって営業しないまでも、自分の会社のサービスや商品をプレゼンする機会はたくさんあるかと思います。

自分の製品や商品やサービスをプレゼンする仕方についてとても勉強になりました。

まず営業に行った時に、いきなり商品の説明する人がいますが、それは間違いということです。

そうではなくて、まず打ち解けるところから始まり、その後に状況を確認していきます。

そしてその後に問題について、相手に話させるということをします。

そしてその問題が悪化してしまったら、どうなるかということも相手に話させます。

相手が問題について話している状態で、「それを解決するにはこんな商品やサービスがありますが興味ありますか?」と言うと話がスムーズに行きます。

そして竹花貴騎さんの研修の中では、髪形や服装など細かいところも注意があります。

クラスタの研修は、毎週行われており、過去の研修内容は、動画で見られます。

確かに起業し自分の事業をする上で、最低限必要となることを、このクラスタで経験させていただいていると思います。

UR-U(ユアユニ)に入会する時は、まさかこのようにクラスタというもので自分が営業しているとは、思いもよりませんでしたが、貴重な体験になっています。

UR-U(ユアユニ)に入会しようか迷っている方の多くは、起業するためだと思います。

UR-U(ユアユニ)で学んだことを、実際にアウトプットとする機会もあるので入会するのはお勧めです。

【竹花貴騎さんのUR-U(ユアユニ)に入会するメリット4】分からないことや事業での疑問を質問できる

竹花貴騎さんのUR-U(ユアユニ)に入会するメリット4番目は、講義の分からないことや事業での疑問を質問できる場があるということです。

UR-U(ユアユニ)のアプリの中には解決するというメニューがあります。

そこでは講義の分からないことはもちろんのこと、自分の事業や税金などに関して分からないことを質問すると、答えてくれるというサービスがあります。

私もこれまでフリーランスに関することで、分からないことを質問しましたが、すぐに答えが返ってきています。

一人で事業をしていると、質問する場というのはほとんどないのが現状です。

分からないことは自分でGoogleにより調べるか、Yahoo知恵袋に質問するぐらいです。

しかしUR-U(ユアユニ)では、専門家の人が的確に答えてくれるのでとても重宝しています。

UR-U(ユアユニ)に入って良かったと思うメリットの一つ大きなメリットのひとつです。

【竹花貴騎さんのUR-U(ユアユニ)に入会するデメリット】お金がかかるとまとめ

竹花貴騎さんのUR-U(ユアユニ)に入会するデメリットは、月会費がある程度かかるということです。

書籍を読んだりするのに比べれば、高いお金がかかります。

月額8,980円ですが毎月払っていれば、年間10万円程度の出費になります。

会社員やフリーランスとして時間があまりない人には、学ぶ時間が少ないためそれだけ入会時間も長くなってしまうというデメリットがあります。

しかし私は、それでも月額8,980円というのはとても安いと感じています。

活動支援制度により収入があることもそうですが、それ以上に起業するための知識が詰まっていると思います。

実際にこれから自分が稼ぐお金を考えたらば、とても安い値段かと思います。

例えば店舗経営で価格設定を考える時に、自分はできるだけ安くし他の人に提供すると考えていましたが、それが間違いであることもこのUR-U(ユアユニ)で学びました。

それだけでも、収入としてはかなり違ったものになってくるかと思います。

UR-U(ユアユニ)に入会するか迷っている方は、無料体験期間もあるので是非試してみてください。

毎月10日までが無料体験(10日に決済)ですので、11日から開始などを開始する日付を選ぶと無料体験期間が長く持てます。

★UR-U(ユアユニ)のご参加を無料体験(毎月9日まで無料)は、こちら

★UR-U(ユアユニ)に正式入会は、こちら

★UR-U(ユアユニ)入会をすすめる理由とメリット・デメリットとは?こちら

★UR-U(ユアユニ)のご参加を無料体験(毎月9日まで無料)は、こちら

あなたの商品や店舗の劇的集客を実現するインスタによる集客方法

★GoogleMapで即時集客できるMEOの方法

ワードプレス設定サブスクリプションサービス

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました