老後資金

スポンサーリンク
老後資金

自営業やフリーランスが老後資金のために資産を4%売却して運用する

自営業・フリーランスの方におすすめしている投資による老後資金の準備。さて、いざ積立して資産が出来て老後になったときに、どうやって現金を得ていくといいのでしょうか。このサイトでおすすめしているS&P500や楽天VTIというインデックス投資は、配当があるわけでは無いので一部売却していく必要があります。
老後資金

自営業・フリーランスが老後資金を貯めるには結局何したらいい?

このサイトで投資や年金など様々な方法を紹介していますが、結局、自営業・フリーランスが老後資金を貯めるには何すればいいのか簡単に説明していきます。結論から言うと、月額68000円までは、iDeCoと国民年金基金で老後資金を貯めます。それ以上余裕がある場合には、ETFなどに投資し資産を築いていきます。
老後資金

自営業・フリーランスの方が老後資金のために銀行で投資信託はだめ!

自営業・フリーランスの方が老後資金を資金を作るのに銀行の窓口で投資信託をしていはいけないなどいくつか知恵があります。
老後資金

自営業・フリーランスの方が老後資金を貯めるには、積立投資しよう

自営業・フリーランスの方が老後資金を貯めるには、積立による分散投資がおすすめです。この記事では、積立のメリット、資産運用の仕方、投資する上での必要なマインドセットなどについて解説します。
老後資金

自営業・フリーランスが老後資金作るのにこんな間違していませんか?

自営業・フリーランスのあなたは老後資金を作るのに、個人年金に入れば安心、小規模企業共済に入れば安心、貯蓄しているから大丈夫と思っていませんか。
老後資金

自営業・フリーランスの老後資金を解決!4400万円不足!

自営業・フリーランスの老後資金は、4400万円以上が不足しています。その不足を補うのにおすすまなのがiDecoやNISAを使った投資です。自営業やフリーランスで得た余剰資金を投資に回すことで老後資金の準備ができます。
タイトルとURLをコピーしました