スポンサーリンク
不動産投資

自営業・フリーランスの不動産投資で経費を増やし節税する

自営業やフリーランスの方が、不動産投資した場合には、不動産投資にかかった経費を申告することで、節税が可能になります。今回は、不動産投資における経費はどんなものがあるのかについて解説します。不動産を取得したときにかかる経費から、毎月かかるランニングコストについて説明していきます。
不動産投資

自営業・フリーランスが不動産投資を成功させるポイント

自営業やフリーランスの方が、不動産投資する際には、まとまった資金が必要になる、本業以外に時間が取られるのでは、金融機関から融資を受けられないのではという懸念があるかもしれません。しかし、自営業やフリーランスの方も安心して不動産投資できることを説明していきます。
コラム

自営業の投資に複数のネット証券口座を持つメリット・デメリット

投資するなら、ネット証券がおすすめと書いてきました。また、これまでおすすめのネット証券も紹介してきましたが、ネット証券は一人でいくつも持つメリットはあるのでしょうか?複数のネット証券口座を作るメリットについて解説していきます。
投資信託・ETF

風の時代におすすめ!コミュニケーション・セクター銘柄のVOX

GoogleやFacebook、Netflix、Disneyなどが入っているバンガード社のコミュニケーション・セクター銘柄を組み入れたETFがおすすめです。 占星術上は風の時代になり、コミュニケーションサービスは今後200年に渡って発展していきます。VOXは配当金収入はあまり見込めないですが、値上がり益(キャピタルゲイン)を狙えるETFになっています。
不動産投資

自営業が中古戸建てを激安で購入しリフォームし高い利回りを得る

自営業やフリーランスの方が空いた時間でできる不動産投資があります。それが激安中古戸建物件を購入しリフォームし貸し出すという不動産投資です。激安中古戸建物件は、しっかりとした知識を付けて行えば、高い利回りを狙える投資になります。ここでは、激安中古戸建投資の方法について解説してきます。
投資信託・ETF

自営業やフリーランスが分散投資するには、全世界株VTと全米VTI

世界の株式に分散する全世界株VTと、全米の会社に分散投資する全米VTIは、ともに優秀な投資先です。どちらに投資すべきかということがありますが、どちらも優秀な投資先になっています。自営業やフリーランスの方が老後資金のためやFIREのためにどちらに投資したらいいかの指標となればと思います。
コラム

自営業やフリーランスの方が投資してFIREできる道のり

これまで自営業やフリーランスが老後資金のために資産運用していく方法について説明してきました。しかし究極は、老後のためというよりも現役での資産からの収入を増やしFIREすることです。つまり資産運用からの資産が生活費を上回っている状態にするのです。
コラム

自営業やフリーランスが支出を減らし投資に回し老後資金を増やす方法

自営業やフリーランスの方は、それぞれの方の売上によって余剰資金というのものは変わってきます。しかし、支出に多くを使ってしまってはなかなか投資に回せません。そこで、余計な支出を減らし投資に回すことで老後資金を作っていくための方法をお伝えします。
不動産投資

REITと不動産投資、自営業やフリーランスにはどちらがおすすめ?

自営業やフリーランスの方が老後資金のために不動産投資しようとする場合、本業の資金が必要でなかなか不動産投資する資金がないということがあるかもしれません。そんなときに少額から投資できるREITがありますが、果たしてREITは、現物不動産投資の代わりになるでしょうか?REITと不動産投資の比較していきます。
タイトルとURLをコピーしました