スポンサーリンク
不動産投資

自営業・フリーランスがリノベーションで不動産価値を高め収入アップ

株とは違って、不動産の場合自分の努力で価値を上げられます。それが、リノベーションにより価値を上げるという方法です。 自営業やフリーランスの方が老後資金のために不動産投資する際、リノベーションにより素敵な部屋にすることで、家賃を上げたり、売却価格を上げられます。
不動産投資

自営業・フリーランスにおすすめの毎月1万円から不動産投資REIT

自営業・フリーランスの方が資産運用するのにおすすめな、毎月1万円から不動産投資できるJ-REITについて解説します。不動産投資ならではの高利回りで、資産運用の分散投資を実現してくれるJ-REITです。リスクとリターンについて解説していきます。
不動産投資

自営業・フリーランスが不動産投資するには中古戸建て・アパート一棟

自営業・フリーランスの方が老後資金のために不動産投資するには、中古一戸建てや地方アパート一棟がおすすめです。不動産投資の業界は、ぼったくりがはびこっているので注意をしながら、確かな物件を手に入れましょう。
不動産投資

自営業・フリーランスの老後資金のための物件【現地調査編】

インターネットで物件を探し、現地調査して良さそうな物件を見つけたらいざ現地調査です。今回は、自営業・フリーランスの方が老後資金のために不動産投資する際に、物件の現地調査の方法について解説していきます。
不動産投資

自営業・フリーランスの老後資金のための良い物件の探し方

自営業・フリーランスの方老後資金のためにが良い不動産物件を探せる方法について解説します。いかに安く物件を購入できるか、その探し方やリサーチの仕方などについて説明しています。おすすめの地方アパート一棟をどのようにして探し、地盤や周辺情報の調査に何ができるのか説明します。
不動産投資

自営業・フリーランスの不動産投資はマンションではなくアパート一棟

自営業・フリーランスの不動産投資には、区分マンションではなくアパート一棟がおすすめです。アパート一棟は不動産投資のリターンが多く、新たな不動産を購入しやすいのです。区分マンションは、デメリットが多すぎます。
不動産投資

自営業フリーランスの不動産投資リスク(地震、津波、火災)から守る

自営業・フリーランスの方も老後資金のために不動産投資をする事がありますが、心配なのが地震・津波・火災などのリスクです。これらの災害のリスクは、火災保険・地震保険に入ることで回避できます。そこで、火災保険・地震保険について詳しく解説していきます。
不動産投資

余裕資金のある自営業・フリーランスにおすすめな不動産投資

数百万以上の余裕資金のある自営業やフリーランスの方の老後資金に、不動産投資はおすすめです。投資信託やETFなどの投資もいいですが、不動産投資も住民が入れば利回りがいいです。自営業やフリーランスでのまとまった売上があったときや、投資信託やETFの資産運用を長期で続けて資産が増えた時などに不動産投資に回すのもいいでしょう。
コラム

老後資金のために何百万も資金が無いと投資できないと考えるあなたへ

「投資って何百万持っていないとできないのでは?とてもでもないけど自分には投資することなど出来ない。。。」と考えている人は多いのではないでしょうか?しかし、月1万円からできる投資信託や不動産投資があるのです。この記事では、少額から投資できるということを詳しく説明していきます。
タイトルとURLをコピーしました